2009年4月24日

農地・水向上活動を実施しています。

  当法人は今、農地・水向上活動を実施しています。

 4月4日、基礎活動委員による点検作業・機能診断を樽見内地区内の農地、農道、水路などの農業施設全般について実施しました。

 4月11日に営農基礎活動会議を開催し、点検作業・機能診断の結果を検討し、対象箇所、施設、構造物ごとに実施計画のランク付けをしました。

 そして、5月の本格的な春の農作業に入る前の今、修復・補修工事や泥上げ作業を実施していますので、作業写真を紹介します。

P1020971.JPG 点検・機能診断の打ち合わせ

P1020992.JPG 点検・機能診断の状況

P1020857.JPG 点検・機能診断結果を検討する基礎活動会議                         

P1030005.JPG   水路の張ブロックの修復作業①

P1030007.JPG 水路の張ブロックの修復作業②

  P1030014.JPG 沈下したU字溝の一時撤去

P1030020.JPG 一時撤去したU字溝の据付

P1030049.JPG 橋付近の農道路肩への土砂の充填作業

P1030056.JPG 水路法面の初期補修

P1030063.JPG 農道に堆積した土砂の撤去

P1030077.JPG 水路サイホンの泥上げ作業

P1020948.jpg 腐食した鉄製の掛樋①

P1020952.jpg 腐食した鉄製の掛樋の撤去②                                                                    

P1030086.JPG 腐食した鉄製の掛樋の撤去作業③

  P1030005.JPG 新しくなったU字溝による掛樋④                                  

P1030102.JPG 破損している舛の補修

P1030130.JPG PPSライニング工法による目地補修

P1030136.JPG 農道の砕石の敷き均し作業①

P1030140.JPG 砕石の敷き均し作業②

P1020902.JPG コンクリートが劣化した水門①

P1020912.JPG 劣化したコンクリートの除去作業②                                

P1020934.JPG 型枠の取り付け作業③

P1030009.JPG 修復された水門④                                

P1020920.JPG 排水路に堆積した土砂の除去作業①

P1020942.JPG 排水路に堆積した土砂の除去と運搬作業②

P1020988.JPG 不同沈下した水路の修復作業①

P1020991.JPG 修復された水路②

P1030007.JPG 修復された水路③                                 

P1020993.JPG 破損した水路の舛の補修工事

 

< 渡さんの独り言 >

 活動3年目に入り、農地・水・環境保全向上活動の本来の目的である農地、農道、水路などの農業施設の維持や保全の活動に力点をおけるようになりました。

 初年度、2年目までは、この事業に興味と理解をして頂き、関心をもって活動に参加してもらうために景観形成や農村環境保全、会議の開催による意識の掲揚、そして交流農園を通じての地域の一体感などソフト的な活動に重点を置きました。いや、置きすぎました、と言っても過言ではありません。

 少子高齢化の波と、農業後継者不足の波、農村の良き慣習や営みなど大分前に置き忘れた付けの波、それぞれが小さな波から始まり、そして津波になろうとしています。

 私たちの農村は、農地・水・環境保全向上活動を通じて、少しづつでありますが、元気と明るさを取り戻しつつあります。

 3年目になると、「慣れ」が始まります。初心に帰って頑張りましょう。

2009年4月20日

平成21年度 通常総会を開催しました。

  P1020958.jpg 4月19日(日) 浅舞公民館 樽見内分館において、特定非営利活動法人 樽見内地域資源保全委員会の通常総会を開催しました。

 総会に先立ち、副理事長 武藤 吉克より、本人出席 47名、書面議決書による出席 139名の合計186名の出席となり、正会員2分の1以上の出席があり、総会が成立する旨の報告がなされました。

 総会は、当法人理事長 石山 聞一の挨拶の後、来賓の横手市平鹿地域局 区長 佐藤 昌男 氏の挨拶、そして議長の選出を出席者に諮りました。

 議長の選出について、当局一任の声があり、渡部 優 氏を選出しました。

 議長より、議事録署名人に 栗田 七治 氏と 佐藤 周一 氏、書記に 柴田 洋子 氏を指名し、議事に入りました。

 議長により、議事の提案説明が求められ、事業報告については、事務局長 小野寺 幸雄が説明をし、会計報告については、副理事長 渡部 一男がしました。

 以下、議事は、次の通りです。

    第1号 平成20年度 NPO法人樽見内地域資源保全委員会事業報告の承認について

    第2号 平成20年度 NPO法人樽見内地域資源保全委員会会計報告の承認について

    第3号 平成21年度 NPO法人樽見内地域資源保全委員会事業計画(案)の承認について

    第4号 平成21年度 NPO法人樽見内地域資源保全委員会収支予算(案)の承認について

 議事 第1号~4号すべて満場一致で承認されました。

P1020959.jpg  横手市平鹿地域局 区長 佐藤さんの挨拶

P1020960.JPG 渡部 議長

P1020974.JPG 総会の会場

P1020977.JPG 議事説明を受ける会員

2009年4月14日

村祭り == 八幡神社

 4月14日、今日は樽見内集落にある八幡神社の宵宮です。

 朝早くから集落の家々から八幡神社に集まり、神社と境内の清掃をし、お祭り用の旗などを立てたりして準備に追われました。

P1020898.JPG 神社の門に国旗で飾り付け

P1020899.JPG 参道にお祭り用ののぼり旗

P1020900.JPG 神社にも飾り幕

P1020901.JPG 樽見内営農組合で恵比寿俵の奉納

 <渡さんの家では>

 村祭り -- 私が小さい頃は、舞台が出来て、夜店があり、村人も多くいて、子供達もお祭りを楽しんで賑わいがありました。

 今は、私たち樽見内の戸数は86戸で、小学生は4人です。 私の家も妻と母の3人家族で、娘は昨年嫁ぎ、息子は今年の春転勤で北海道にいます。

 村祭りは、昔と違い、静かな祭りになっています。

 老人クラブが中心になり、神馬巡行の山車を作り、営農組合が恵比寿俵を奉納することが祭りのメインになっています。

 私の家では、草餅を作ります。 今年もヨモギを採り、そのヨモギを使っての草餅です。 あんこも自家製で作ります。 もちろん、餅は、臼でつきます。 臼を使って草餅をつくる家は、私の家の他に、隣の集落に1軒あります。

P1020886.JPG 臼で草餅づくり

P1020896.JPG よもぎを入れたので、草色になりました

P1020897.JPG 臼餅は、このようになります

 

2009年4月12日

春の全国交通安全運動==フラワープレゼント作戦を実施しました。

 4月12日(日)、横手地区交通安全協会 樽見内支部(渡部久勝支部長)で「交通安全フラワープレゼント作戦」を実施しました。

 これは、当法人の地域で活動している横手地区交通安全協会 樽見内支部が、春の全国交通安全運動期間に毎年実施しているフラワープレゼント作戦で、樽見内支部会員の270戸に信号機と同じ色のパンジー苗(青・黄・赤)を3ポット配布して、交通安全の花を大事に育ててもらう作戦です。

 また作戦Bとして、横手警察署平鹿警察官駐在所と横手市交通指導隊の協力を頂き、樽見内集落の国道107号を通るドライバーにもパンジー苗を配り、交通安全の呼びかけをしました。

P1030033.jpg 各戸に配る花苗の仕分け

P1030037.jpg 作戦実施の支部長あいさつ

P1030041.jpg ドライバーに配る準備です

 

2009年4月11日

一斉空き缶、ゴミ拾い活動を行いました。

 4月11日、共同活動区域内の農地、水路、農道などの一斉空き缶、ゴミ拾い活動を実施しました。

 農村環境向上活動の景観形成・生活環境保全の実践活動として、今年で3回目の活動になりました。 樽見内地区の各集落毎に決められた場所に 早朝5時30分に集まり、 一斉空き缶、ゴミ拾い活動の朝礼をした後、 2時間ほどの実践活動になりました。

 朝礼は、 当法人事務所前をはじめ10ケ所で行われ、 総勢172名の参加を得ての活動になりました。

 平成19年の4月、平成20年4月と、今年で3年目になり、 水路や農道などから集められるゴミの量は少なくなっていますが、 まだ国道など交通量の多い道路の側溝や隣接農地に空き缶などが多くありました。 また、水路の法面に古タイヤが3本捨てられていました。

 集められたゴミは、各集落で分別作業をした後、樽見内農村公園の駐車場に集められ、再度分別をしました。

 集められたゴミは、横手市のゴミ回収にお願いをしています。 また、古タイヤなど横手市のゴミ回収の出来ない物は当法人で産廃業者にお願いをします。 

P1030024.jpg 朝礼、 石山理事長の挨拶

P1030025.jpg  ゴミの量が多かった市道

P1030029.jpg 国道付近の農地も多かった

 

P1030030.jpg この班も多く集めました

P1030032.jpg 農道は少なかったです

 

P1030031.jpg ゴミを沢山拾いました

P1030028.jpg 集落でゴミの分別作業

<渡さんのひとりごと>

 今朝の天気はとてもよく、ちょっと肌寒かったです。 集落の皆さんが美味しい空気をいっぱい吸っての散歩? いいものです。

 ゴミを拾いながら隣人と世間話をする機会なんて、滅多にない光景でしょう。 こんなことが出来ることも、農地・水・環境向上活動対策事業のおかけでしょう。

 今朝の我が地区の村人は、いい顔をしていました。