2009年12月31日

そば作り講習会を開催しました。

 大晦日、樽見内地区公民館で 「年越しそば作り講習会」を開催しました。

 この行事は、樽見内営農組合が、そばの作付をしていることから始まり、3年目の開催となりました。

 そば作りの世話人は、渡さんがしています。

P1000001.jpg

P1000004.jpg

P1000005.jpg

 

2009年12月27日

カレンダーを作り、会員に配布しました。

 当法人では、農地・水・環境保全向上活動の啓蒙、啓発を目的に2010年カレンダーを作成しました。

 カレンダーは、作成会社に 300枚(1枚 210円)の作成依頼し、会員250名と関係機関などに配布しました。

P1030895.jpg

P1030894.jpg

八幡神社に注連縄を奉納しました。

 12月26日と27日に、村の八幡神社に奉納する注連縄をつくり、来る年の無病息災、家内安全、五穀豊穣、交通安全を祈り、奉納しました。

 注連縄は、村人18名が参加し、仕上げました。

IMG_0047.jpg

P1030888.jpg

P1030893.jpg

2009年12月14日

お知らせ----- 「第3回 農村環境・環境保全型農業を考える集い」の開催を、平成22年2月23日(火)の開催に変更します。

2009年12月13日

岩手県奥州市、下餅田保全農家組合が来訪しました。

 12月13日(日)、岩手県奥州市、下餅田保全農家組合(組合長 菊地 一毅さん) 13名が視察研修に来ました。

 研修の内容は、集落営農組織である樽見内営農組合と農地・水・環境保全向上対策事業の当法人の活動について研修し、その後、お互いの地域で抱えている農村、農業の課題について意見交換をしました。

  P1030871.JPG

 

2009年12月 8日

体制整備構想(案)の会議を開催しました。

2009年12月 6日

お知らせ== 平成22年2月23日に「第3回 農村環境・環境保全型農業を考える集い」を当法人で開催します。

今年度も昨年に続き、

「 第3回 農村環境・環境保全型農業を考える集い 」 を次の日程で開催することになりました。

   1.開催月日    : 平成22年2月23日(火) 午後1時~5時

   2.集い会場    : 横手市平鹿町、平鹿生涯学習センター 講堂

   3.集い参集人数 : 150名ほど、予定しています(前年度は100名の参集)。

   4.参加者負担    : 無料の予定です。

   5.懇親会の開催 : 集い終了後に、横手市雄物川町 交流センター雄川荘で開催します。

                 懇親会費 5,000円を予定しています。

   6.集いの内容  :  (1) 事例発表

                 (2) 松本 聰 先生の講演

                       東京大学名誉教授

                       財団法人 日本土壌協会 会長理事

                       全国環境保全型農業推進会議 会長

                 (3) パネルデスカッション

                       テーマ 「我が思いの農業」

   7.共催・後援(予定): 平鹿地域農地・水・環境保全向上連絡協議会

                  (予定)秋田県雄物川筋土地改良区

                  (予定) 横手市

 

詳しくは、平成22年1月中旬になります。

参加希望の方、もしくは集いの内容等の問い合わせは、次までお願いします。

    メールアドレス :  watasan@alpha.ocn.ne.jp

                                     当法人 副理事長 渡部 一男(ワタナベ カズオ) まで。

                 集いの企画を担当しています。

 

 

 

岩手県奥州市、根岸地区農地・水・環境保全組合が来訪しました。

 12月6日、岩手県奥州市江刺区 根岸地区農地・水・環境保全組合(組合長 和賀 直人さん) 20名が、視察研修に当法人に来訪しました。

P1030847.JPG

2009年12月 4日

平鹿地域農地・水・環境保全向上連絡協議会で、環境保全型農業推進シンポジウムに参加しました。

 12月3日、東京都千代田区大手町 日経ビル、日経カンファレンスルームに於いて開催されました 平成21年度環境保全型農業シンポシ゜ウムに平鹿地域農地・水・環境保全向上連絡協議会(会長 石山聞一)より、18名が参加しました。

 また、翌日は、松本 聡 先生(東京大学名誉教授・財団法人 日本土壌協会 会長理事・全国環境保全型農業推進会議 会長)の案内で、栃木県上三川町 NPO法人 民間稲作研究所(理事長 稲葉光國さん)を視察しました。

   ◎ 当連絡協議会より参加した活動組織は、次の通りです。

        樽見内地域資源保全活動組織  4名

        甚平地域資源保全活動組織    2名

        豊前地域資源保全活動組織     1名

        田ノ植地域資源保全活動組織   2名

        白藤地域資源保全活動組織     2名

        天龍院沼水系環境保全協議会   2名

        蟹沢地域資源保全活動組織     2名

        石成地域資源保全活動組織     1名

        横手市役所、平鹿地域局       2名

 

 

 また、当連絡協議会より、11月5日~6日に亘り、宮城県大崎市で開催されましたエコファーマー全国交流会に次の活動組織 17名が参加しました。

     樽見内地域資源保全活動組織  9名

     甚平地域資源保全活動組織    2名

     石成地域資源保全活動組織     3名

     横手市平鹿地域局産業振興課  3名