2010年4月30日

「十字路花壇」に花苗を植栽しました

 4月30日午前、樽見内地区の中心部、国道107号線沿いの十字路に設置された花壇に、NPO活動として花苗の植栽の奉仕作業が行われました。樽見内地域の20名の皆さんが自主的に参加してくれました。

 うるおいのある地域環境の向上と国道を通る皆さんの目を楽しませたいという目的で3年前設置された花壇です。あわせて交通安全を呼びかける役目も果たせたらと思います。

 耕起から水やりまで約2時間ほどの作業時間でしたが、花苗は、キンレンカ・サルビヤ・マリーゴールドで、熱心な作業で無事植え終えることができました。

 最後に、新しく作られた手製の看板が立てられ作業完了となりました。

P1000262.jpg 植栽した地域の皆さん

P1000263.jpg 看板を立てました。

 

2010年4月29日

この時期、当地域では水稲の種まきが盛りです。

 私たち樽見内地区は、4月22日頃から水稲の種蒔きが始まり、今真っ盛りです。

 樽見内営農組合は約8,500箱の種蒔きをします。、4月22日から種蒔きをし、一日に約1,000箱分づつ蒔き、予定数の3分2ほどの6,000箱を蒔き終えました。あと3日で2,500の種蒔きが残っています。

 樽見内営農組合は、育苗ハウスを16棟あり、育苗機を7機使用して水稲の種蒔き、育苗に当たっています。

 播種している品種は、あきたこまち、めんこいな、ササニシキ、秋田63号、ゆめあおば、たつこもちです。

 用途別では、主食用・自家消費用の他、加工用米、地域流通加工用米、WCS用、飼料用米、米粉用米そして輸出用米となります。

P1000694.JPG 育苗機から苗箱を出しています。

P1000695.JPG 

 ハウスに発芽させた育苗箱を並べています。

 育苗機からハウスに移動し、並べる作業は、樽見内営農組合の構成員が早朝に12名が集まり、約2時間の作業ですませています。

 朝早く、集落のみんなで作業することは、会話も弾み、楽しいものです。

 

2010年4月18日

通常総会を開催しました。

 4月18日(日)、浅舞公民館樽見内分館に於いて、平成22年度 特定非営利活動法人 樽見内地域資源保全委員会 通常総会を開催しました。

 総会議案は次の通りで、原案通り承認を頂きました。また、役員改選の議案について執行部原案の通り承認を頂きました。

   議案1号 平成21年度 事業報告の承認について

   議案2号 平成21年度 会計報告の承認について

   議案3号 平成22年度 事業計画(案)の承認について

   議案4号 平成22年度 予算(案)の承認について

   議案5号 定款の変更について

   議案6号 機械利用管理規定(案)の制定について

   議案7号 役員の改選について

 なお、総会出席者は、正会員数220名、 本人出席41名、 書面議決書 142名の出席でした。

 また、来賓として、横手市平鹿地域局 産業建設課長 藤原 佳宣さんの出席を頂きました。

P1000256.JPG

P1000257.JPG

P1000265.JPG

 

2010年4月13日

平成22年度、第1回 理事会および全体役員会を開催しました。

 4月13日、平成22年度になり最初の理事会および全体役員会を開催しました。

 この時期、当法人は会議の開催が続いています。

 4月6日に点検作業・機能診断の実施をして、 4月11日に四役会議、 4月12日に営農活動会議、 そして今日の理事会・全体役員会と3日間続きました。

 理事会・全体役員会は、4月18日に通常総会を開催するにあたり、その総会議案の説明と、計画策定にあたっての方針の説明をしました。

 平成22年度の事業計画(案)は、

   ① 農地・水・環境保全向上活動の地域活動チェック表の計画

   ② 平成22年2月に取りまとめた体制整備構想(案)

   ③ 4月6日に実施した点検作業、機能診断の結果

を基に策定した旨の説明をし、了承頂きました。

P1000233.jpg 挨拶をする石山理事長

P1000234.jpg

会議には、多くの役員が出席しました(38名の出席)。

 

2010年4月11日

樽見内支部で、フラワープレゼント作戦を実施しました。

 4月11日、横手地区交通安全協会 樽見内支部で、フラワープレゼント作戦を実施しました。

 フラワープレゼント作戦は、赤いパンジー、黄色のパンジー、そして青いパンジーを信号機の色に見立てて、ドライバーにプレゼントをし、交通安全の花を育てて頂く作戦です。

 この作戦には、樽見内支部役員19名と、横手警察署、横手市交通指導隊からの協力を頂き実施しました。

 

P1000030.jpg 作戦前の朝礼です。

P1000033.jpg 作戦中です。

P1000034.jpg 作戦中です。

 

一斉空き缶、ゴミ拾い活動を行いました。

 4月11日(日) 早朝、一斉空き缶、ゴミ拾い活動を行いました。

 朝の5時30分に集落毎に決められた集合場所に会員が集まり、約2時間、活動を行いました。

 今年で4回目の活動になり、地域から確実に収拾されるゴミの量が少なくなりました。活動の成果が着実に現れています。

 今年の一斉空き缶・ゴミ拾い活動に参加された方は、174名でした。

 

P1000185.jpg 

活動に先立ち、石山理事長が挨拶をしました。

活動班は、樽見内班、堀田班、新処班、中在家班、小豆田班、平館班、高畑班、柄内班の8班に構成で実施しました。各班毎に、活動開始前に、活動ミーティングをしてから空き缶・ゴミ拾い活動を行いました。

 

P1000193.jpg

P1000194.jpg 

  P1000210.jpg

P1000217.jpg

各班が、拾い集めたゴミを樽見内農村公園の臨時収集場所に軽トラックで運んできます。

P1000231.jpg

拾い集めたゴミの分別作業です。 空き缶やビンなどの燃えない物と、燃えるゴミに分別しています。

分別したゴミは、後日に市役所で収集に来ます。

タイヤや肥料袋など、市役所で収集出来ないゴミは、当法人で処分場に持ち込み、処理をしてもらっています。