2011年9月14日

水質調査を行いました。

 9月14日、活動地域内の水路10ヶ所の水質調査をしました。

H23091401.jpg

H23091402.jpg

H23091403.jpg

H23090104.jpg

 

2011年9月 6日

山形県河北町の元泉地区保全会と、宮城県名取市の除塩実施調査圃場を視察しました。

 9月5日~6日、平鹿地域農地・水・環境保全向上連絡協議会で山形県河北町の活動組織 元泉地区保全会と、宮城県名取市で行われている塩害被害の農用地の除塩実施調査圃場を視察しました。

 視察研修には、6活動組織15名、平鹿町土地改良区、横手市平鹿地域局担当職員が参加しました。

  9月5日午後1時に山形県寒河江市にある道の駅チェリーランドで、元泉地区保全会代表 奥山 仁六さんと待ち合わせ、その後、畑中集落センターで研修を行いました。

 奥山さんから、元泉地区の活動内容、特に「めだかの学校」のお話を伺い、現地圃場を案内して頂きました。

 また、河北町や山形県の農地・水・環境保全向上活動の状況を伺い、そして、今後のこと等について意見交換をしました。

  H23090501.jpg

畑中集落センターで、活動の紹介と意見交換会。

H23090503.jpg

「めだかの学校」の圃場。

H23090506.jpg

「めだかの学校」の現地で紹介をしてくれている奥山さん。

H23090504.jpg

めだかが生息している水路。

H23090505.jpg

「めだか」です。

H23090507.jpg

不法投棄防止ののぼり旗を数多く立てられていました。

 

 2日目は、東北農政局農村計画部資源課 営農指導第1係長 若山 英治さん、営農指導第2係長 奈良 芳久さんの案内で、宮城県名取市で行われている農地除塩実証試験の圃場を視察しました。

 仙台東部道路の名取ICで待ち合わせをし、閖上排水機場近くに移動し、名取市の農用地等の津波被害についての説明を受けました。

 その後、塩害被害農用地の除塩実証試験の圃場、今年の春に除塩して作付をしている圃場の説明を受けました。

 除塩実証試験の圃場を見学している時、名取市の農家Oさんが通りかかり、除塩をした圃場の状態、津波によりヘドロを被り取り除いた圃場、がれき等、水路の状態などを詳しく説明をしてくれました。

 そして、私たちが見学した圃場では、来年の作付準備のための耕起作業が行われていました。

H23090601.jpg

除塩をした圃場について説明をする若林さん。

H23090602.jpg

除塩をした圃場の土を確認しています。 H23090603.jpg

除塩実証の看板。

H23090604.jpg

除塩圃場の看板。

H23090605.jpg

春に除塩をし、水稲作付を行った圃場。よく実っています。

H23090606.jpg

あと2週間ぐらい先に稲刈り作業になるかと思いますが、まだ落水をしていませんでした。