2011年12月26日

12月25日、大注連縄づくりをしました。

 12月25日、樽見内営農組合の作業場に村人17名が集まり、村の八幡神社に来年の豊作祈願、家内安全、無病息災、其々が様々な願いをこめ、大注連縄づくりをしました。

h23122501.jpg

h23122502.jpg

h23122503.jpg

h23122504.jpg

h23122505.jpg

h23122506.jpg

h23122507.jpg

大注連縄は、二張り作りました。

h23122508.jpg

h23122509.jpg

八幡神社で奉納の祈祷をしました。

h23122510.jpg

h23122511.jpg

奉納の記念写真。

 

2011年12月15日

もちつき交流会を実施しました

 NPO法人としての当委員会が、昨年度より新たに実施している福祉活動の一つ、「じっちゃんばっちゃんと園児の餅つき大会」が本日、12月15日に開かれました。

 会場を樽見内保育園として、当委員会、横手市社会福祉協議会、樽見内保育園の共催で実施しました。参加者は、50名の保育園児全員と年長児の祖父母15名、平鹿町地区福祉協のデイサービス関係25名、それに地域の75歳以上の高齢者15名程で、総勢100名をこえる人数となり、昨年同様盛大な交流会となりました。

 9時30分の開会のあいさつの後、さっそく「ふれあいコーナー」が始まり、園児とじっちゃんばっちゃん達でのゲーム、肩たたき、「こままわし」「あやとり」「お手玉」などの伝承遊びがにぎやかに行われました。

 その後、園児による「太鼓」の演奏があり、会が盛り上がりを見せた頃、当委員会の婦人部員が別室で準備していた「餅米」もちょうど蒸かしあがり、会場に運び込まれた2基の臼と杵で「もちつき」が始まりました。ねじりはじまき姿のじっちゃん達が杵を振り上げ、ばっちゃんが達が手慣れた感じで餅をかえすまことに元気な光景が見られました。

 園児達も、それぞれの祖父母に助けられながら、餅をつき合いました。

 搗きあがった餅は、さっそく婦人部員や保母さん達の手で「あんころもち」「きなこもち」「ごまもち」にまとめられ、それはそれはおいしく戴くことができました。

 寒さも本格的になり、家の中に閉じこもりがちな高齢者にとって、こうした機会に他との交流を図り加えて今回のように小さな子達とふれあうことなどは本当に有意義なことだと改めて感じさせられた交流会であったといえます。

 

 

 

 

 

 

全国エコファーマーネットワーク研究会in福井に参加しました。

 12月13日、福井市の福井県国際交流会館で開催された「全国エコファーマーマットワークin福井」に当地から19名で参加をしました。

 樽見内地域資源保全委員会、甚平地域資源保全活動組織、大中嶋地域資源保全活動組織、(農)樽見内営農組合のメンバーで参加をしました。

 研究会は、福井市での開催ということで、当地からは陸路で約750km離れていますので、マイクロバスを利用し、当地を午前4時に出発をし、午後1時の開催にギリギリで間に合うことができました。

 研究会のテーマが、「環境にやさしい売れる米づくりを目指して」ということで、大変勉強になりました。

h23121301.jpg

h23121302.jpg

日本土壌協会の松本会長と石山理事長との記念写真。

h23121303.jpg

h23121304.jpg

h23121305.jpg

h23121306.jpg

 宿泊地をあわら温泉にとり、研究会の翌日(12月14日)、東尋坊と永平寺を見学し、帰路しました。 当地に着いて時間は、夜中でした。 福井は遠かった、と感じました。

 

2011年12月 3日

鹿角市、小平地域環境協議会が視察に来ました。

 12月3日、鹿角市の小平地域環境協議会 12名が、当法人に視察研修に来ました。

h23120301.jpg

2011年12月 2日

11月18日に門崎地区農地管理組合、 11月24日に枝野地区アグリセンター連絡協議会が視察研修に来ました。

 11月18日に、岩手県一関市 門崎地区農地管理組合(組合長 千葉 榮恒さん)から28名が視察研修で来ました。

 11月24日に、宮城県角田市 角田隈東土地改良区(理事長 亀谷 久雄さん)、枝野地区アグリセンター連絡協議会(会長 佐久間 安雄さん)から41名の方が視察研修に来ました。

 視察研修の内容は、農事組合法人 樽見内営農組合の設立の経緯、そして農村や今後の農業における営農組合の役目等と、樽見内地域資源保全委員会の活動についての説明をしました。

h23111801.jpg

門崎地区農地管理組合の皆さん

h23112401.jpg

枝野地区アグリセンター連絡協議会の皆さん

h23112402.jpg

説明をする渡さん

向上活動支援交付金の事業に取組んでいます。

 11月下旬より、農地・水・保全管理支払交付金の向上活動支援交付金の事業に取組んでいます。

 この事業は、樽見内地域資源保全委員会が直営で行っています。

h23112301.jpg

h23112302.jpg

h23112303.jpg