2013年1月27日

雪穴用の「とば」作り、「とばかき」をしました。

 1月26日、27日と、雪穴の「とば」を作り、「とばかき」をしました。

 「とば」は、約4mの長さで、縄と藁を使って作ります。

 「とば」の用途は様々ありますが、「藁にお」などの屋根に使ったり、家の冬囲い用に使ったりしていました。

 当地では、「とば」を作る作業を「とばかき」と呼んでいます。n25012601.JPG

 

n25012602.JPG

 

n25012603.JPG

 

n25012701.JPG

 

n25012702.JPG

ほぼ出来上がった「とば」です。 長さ 約4mです。

n25012703.JPG

出来た「とば」を丸めた物です。 雪穴用に 24個のとばを作りました。

1個のとばを作るため、藁が3束必要です。

  

2013年1月13日

「第6回 農村環境・環境保全型農業を考える集い」を、平成25年2月22日(金)に開催します。

「第6回 農村環境・環境保全型農業を考える集い」の開催要項が決まりましたので、お知らせします。

                主催: 特定非営利活動法人 樽見内地域資源保全委員会

                     横手市樽見内地域農地・水・環境保全管理協定運営委員会

 1. 集いのテーマ

      集いのテーマ 「 共同の力で農村資源を守り、環境保全を進めよう 」  

         平成19年度から始まった農地・水・環境保全向上活動、5年が経過し、

        2期目となり名称を「農地・水・保全管理支払交付金」変え、私たち農村

        の資源、農村環境の保全、そして農村地域の活性化に一役を担い、必要

        な事業に定着しています。

         いま一度、この事業当初の気持ちに立ち返り、新たな事業推進を、と思

        い、集いのテーマとしました。

 2. 開催日時       平成25年2月22日(金) 午後1時~午後5時

 3. 集いの会場      平鹿生涯学習センター 講堂

                   住所: 秋田県横手市平鹿町浅舞覚町後140

                   電話:  0182-24-1340

 4. 集いの内容

      (1) 基調講演

              「 環境保全型農業の今まで、今、そして今後 」

                 財団法人 日本土壌協会 会長

                 全国環境保全型農業推進会議 会長

                 東京大学名誉教授、秋田県立大学名誉教授   松本 聰  氏

      (2) 講  演

              「 新たな農地・水保全管理支払交付金について 」

                 東北農政局 整備部 農地整備課 課長      齋藤 伸  氏

 

              「 パルシステムの環境保全型農業の取組み 」

                   ~ 生産者と消費者をつないで ~

                 パルシステム生活協同組合連合会

                 産直事業部 交流政策課                大我 晶子 氏

 5. 集い参加者の取りまとめ

     (1) 集いへの参加は無料ですが、事前参加申込を頂きます。

     (2) 集いの会場は、350名の収容施設ですので、300名目標で参加者を募ります。

     (3) 資料作成、会場手配等のため、

          2月15日(金)まで、参加受付をします。

        参加申込みは、FAXもしくはEメールでお願いします。

           FAX 0182-38-8858   Eメール watasan43@ac.auone-net.jp

 6. 集いの共催団体

       横手市

       秋田県農地・水・環境保全向上対策地域協議会

       農事組合法人 樽見内営農組合

 7. 集いの懇親会の開催

       集い終了後に会場を移し、ご講演を頂いた先生を囲んでの懇親会を開催します。

          懇親会の会場     横手市雄物川町、 交流センター 雄川荘

                                    TEL 0182-35-6530

       (1) 会場移動     集い終了後、雄川荘のマイクロバス等で移動します。

       (2) 開催時間     午後6時~午後8時30分

       (3) 懇親会費     お一人 5,000円の負担をお願いします。

       (4) 宿泊の手配    申出により、雄川荘の宿泊手配をします。

                      宿泊料(朝食付)は、お一人 5,400円です。

 8. 集いの事務局

       〒013-0104

       秋田県横手市平鹿町樽見内字三ツ屋92-1

           TEL 0182-24-3986   FAX 0182-38-8858

           Eメール watasan43@ac.auone-net.jp

        特定非営利活動法人 樽見内地域資源保全委員会

           集い統括担当者   副理事長 渡部 一男