2013年4月24日

環境保全型農業直接支援対策についての説明会を開催しました。

 4月24日、当法人主催で、東北農政局大仙地域センター、秋田県水田総合利用課、横手市産業振興課の協力を頂き、環境保全型農業直接支援対策についての説明会を開催しました。

 当地区およびその周辺地域は、堆肥を施用した農業生産を営んでいる農家が多い地域で、今回の説明会開催を役所にお願いをし、開催をした次第です。

 説明会には、農家38名、役所関係10名の総勢48名の出席がありました。

p25042401.JPG

説明会の開催挨拶をする当法人理事長、石山聞一。

p25042402.JPG

説明会開催の挨拶を頂いた大仙地域センター 後藤さん。

p25042403.JPG

制度の説明をしている大仙チイキセンター 伊藤さん。

p25042404.JPG

p25042405.JPG

今回の説明会に出席を頂いた役所の関係者を紹介します。

東北農政局 大仙地域センター  総括管理官       後藤 勝彦  様

  〃        〃        総括農政業務監理官  青山 茂男  様

  〃        〃        農政情報官       伊藤 善明  様

秋田県 農林水産部 水田総合利用課 主幹兼班長  長谷川 昭博  様

  〃     〃       〃       主査      武井 正記   様

  〃  平鹿地域振興局 農業振興普及課  主査   繁野  毅   様

横手市 産業経済部 農業振興課  課長   佐藤 誠悦  様

  〃     〃       〃     主査   菊池 覚也  様

  〃  平鹿地域局 産業建設課  副主査  阿部 拓哉  様

  〃  雄物川地域局 産業振興課       小西 宏彦  様  

 

2013年4月21日

一斉空き缶・ゴミ拾い活動を実施しました。

 4月21日(日) 午前5時30分より、各集落ごとに農用地、農業施設そして集落周辺の「一斉空き缶・ゴミ拾い活動」を実施しました。

 今年の活動は雨の中の作業になりましたが、167名の会員の皆さんが参加してくれました。

p25042101.JPG

作業開始にあたり、各集落の役員が朝礼を行い、作業にかかりました。

p25042102.JPG

p25042103.JPG

p25042104.JPG

p25042105.JPG

各集落で拾ったゴミは、樽見内農村公園の駐車場にあつめました。

p25042106.JPG

今年拾ったゴミの量です。年々少なくなっていることが分かります。

この活動は、農村集落の多くの人々が手軽に参加でき、集落周辺の環境からゴミが無くなり、農村環境がきれいになり、そして農村に暮らす人々の連帯感が育み、とてもいい活動になりました。

p25042107.JPG

ゴミの分別作業。

2013年4月11日

平成25年度 通常総会を開催しました。

 4月11日、特定非営利活動法人樽見内地域資源保全委員会、樽見内地域農地・水・環境保全組織 平成25年度通常総会を開催しました。

 総会には、来賓で、横手市平鹿地域局産業建設課の菅原さん、平鹿町土地改良区の後藤さんに出席を頂きました。

p25041101.JPG

p25041102.JPG

p25041103.JPG

 

2013年4月 9日

点検・機能診断を行いました。

 4月9日、基礎活動委員 11名で、農用地、水路、農道の点検・機能診断を実施しました。

p25040901.JPG

p25040902.JPG

p25040903.JPG

p25040904.JPG

p25040905.JPG

p25040906.JPG

2013年4月 6日

理事会、全体役員会を開催しました。

 4月6日、当法人理事会、そして樽見内地域農地・水・環境保全組織の全体役員会を開催しました。

 会議の内容は、平成25年度の総会開催に向けて、平成24年度事業報告、そして平成25年度事業計画についての協議です。

p25040601.JPG