2015年7月20日

厄除けの神様「鹿島様」を奉納しました。

 7月19日、樽見内集落と平館集落が、厄除けの守り神様として「鹿島様」を奉納しました。
 16日から19日にかけて、市内各地に昔から伝わり、五穀豊穣・家内安全・交通安全を祈願し村はずれに奉納されておりました。
 樽見内地域では、樽見内、平館、高畑、柄内、中在家の各集落で実施しております。
 制作に必要な、マコモ、水草、稲わら等の材料の入手が年々困難になってきておりますが、何とか制作することができました。
DSC01630_1_400.JPG
制作の様子(平館)

IMG_6202_2_400.JPG
制作の様子(樽見内)

IMG_6238_3_400.JPG
集落を練り歩きお披露目している様子(樽見内)

DSC01663_4_400.JPG
奉納し祈願している様子(平館)

DSC01685_5_400.JPG
平館集落(左)と樽見内集落の2体並んだ「鹿島様」は大変珍しいそうです!

IMG_6185_takabatake_400.JPG
柄内集落の梨木に奉納された小さな鹿島様

IMG_6184_400.JPG
高畑集落の「かしま梨」に奉納された小さな鹿島様

★★ 市内の他地区の鹿島様をご紹介します。 ★★
DSC01635_hujimaki_400.JPG
藤巻地区(雄物川町)

IMG_6190_kijita_400.JPG
木下地区(十文字町)

IMG_6217_nabekura_400.JPG
鍋倉地区(平鹿町)

IMG_6231_hukai_400.JPG
深井地区(雄物川町)

地区により形状や形態が異なり大変バラエティーに富んでいます。
関心ある方は、秋田県内各地区の鹿島様を見て回るのもよろしいのではないでしょうか?










2015年7月17日

地域の高齢者へ「鉢植えの花」をプレゼントしました。

 17日午前中、当NPOの女性会員20名が、鉢に花を植え準備しました。
 それは、地域の農業や生活、文化等の一つ一つが、地域の高齢者のおかげとの考えから、感謝と健勝を祈り、 75歳以上の高齢者のいる108世帯に、「お元気ですか?」、「お体に気を付けて」等の声をかけながら「鉢植えの花」をプレゼントしました。
DSC01565_400.JPG
準備をする女性会員たち
DSC01571_400.JPG
出来てきた「鉢植えの花」
P1030235_400.JPG
手分けしプレゼントしている様子



2015年7月16日

米沢市の広幡地域農地・水・環境保全組織が視察に来訪しました。

16日午後より、山形県米沢市の広幡地域農地・水・環境保全組織(運営委員会 徳重 稔会長 参加者20名)が視察研修のため来訪しました。
 当NPOにつきまして、渡部副代表より説明しました後、意見交換はじめ夢花壇の視察など、2時間にわたる研修を熱心に行いました。
P1030224_400.JPG

渡さんの説明を受ける参加者の皆さん。
P1030222_400.JPG

意見交換の様子。
DSC_1234_400.JPG

夢花壇の前で記念写真をパチリ!(少し斜めの写真になってしまいました・・・)

視察研修にご参加の皆様、遠路お疲れ様でした。




2015年7月15日

全体役員会を開催しました。

15日夕方より、樽見内公民館にて、全体役員会を開催しました。(参加者35名)
当NPO法人の活動状況の報告並びに今後の活動について、渡部副代表より説明されました。
DSC01559_400.JPG
真剣に報告を聞く参加者たち。
DSC01560_400.JPG
活動報告、今後の予定に関しては特に意見もなく終了しました。
参加の皆様、猛暑の最中たいへんお疲れ様でした。


2015年7月11日

岩手県花巻市の東八重畑環境保全組合が視察研修に来訪しました。

 本日の午前中、「東八重畑環境保全組合」(佐藤元夫組合長 ほか24名)が、当NPOを視察研修のため訪れました。
 樽見内公民館で活動状況を双方の代表あいさつ後、副代表の渡部より概況説明し、活発な質疑応答があり、最後に見頃を迎えた「夢花壇」を視察し帰路につきました。
DSC01543_400.JPG
石山代表のあいさつ。
DSC01540_400.JPG
熱心に研修されている皆様。
DSC01547_400.JPG
説明する渡部副代表。
DSC01551_400.JPG
夢花壇の前での記念写真。

遠路、視察研修にいらっしゃいました皆様、大変お疲れ様でした。




2015年7月 2日

「えびす俵」「手ぬぐい梵天」を東鳥海神社に奉納しました!

7月2日半夏生の午前中、先日制作した樽見内地区の「えびす俵」と、柄内集落の「手ぬぐい梵天」を湯沢市の東鳥海神社に奉納してきました。
今回は、樽見内地域資源保全委員会、樽見内営農組合、柄内営農組合の合同で奉納しました。(参加者33名)
「えびす俵」は毎年奉納しておりますが、「手ぬぐい梵天」は、20数年振りの奉納になりました。
その様子をNHK秋田放送局が取材し、その夜のニュースで放送されました。
1DSC01413_400.JPG
渡部副代表、柄内の新山さん、老人クラブの佐藤さんのあいさつで出発しました。
2DSC01429_400.JPG
ほらを吹きながら神社へ向かう様子。
3DSC01426_400.JPG
湯沢市三関地区にある「東鳥海神社」
4DSC01458_400.JPG
奉納された「えびす俵」
5DSC01467_400.JPG
「手ぬぐい梵天」は大きくて中に入らず、外に奉納しました。
6DSC01486_400.JPG
樽見内地区の最古と思われる札がありました。大正13年に奉納したようです。
7DSC01497_400.JPG
五穀豊穣と皆さんの健康を祈願しました。
8DSC01532_400.JPG
神社で用意していただいた直会(なおらい)をおいしくいただきました。
9DSC01445_400.JPG
境内で記念撮影!

今回参加の皆様、お疲れ様でした。
東鳥海神社様には、大変お世話になり誠にありがとうございました。