農事組合法人 樽見内営農組合のページです。

農作業履歴の最近の記事

 4月1日、水稲種子の小分け作業を始めました。
 水稲種子を温湯消毒するための小分け作業で、4㎏づつ種子袋に入れます。

I2904011.JPG

I2904012.JPG

 ◎ 小分け作業する水稲種子

I2904013.JPG

I2904014.JPG

I2904015.JPG

I2904016.JPG

 これらの水稲種子のほか、「ササニシキ」と「たつこもち」があります。

| | コメント(0)
 3月18日、育苗ハウスのそら豆の生育状況です。

S2903181.JPG

S2903182.JPG

S2903183.JPG

S2903184.JPG


| | コメント(0)
 3月11日、育苗機で発芽させたそら豆種子を育苗ハウスに移動しました。

S2903111.JPG

S2903112.JPG


| | コメント(0)
 3月4日、雪の中で休眠させていたそら豆種子をポリポットに蒔きました。
 ポリポットに蒔いた種子は育苗機に入れ、発芽させます。
 発芽したそら豆種子は、育苗ハウスに移します。

S2903041.JPG

S2903042.JPG

S2903043.JPG

S2903044.JPG


| | コメント(0)
 2月7日、 そら豆の作業を始めました。
 そら豆種子を根出し用のトレーに蒔き、発芽機に入れ、根を少しだけ出させます。 発芽機を22度に設定し、約4日間入れます。
 根を出した豆を発砲スチロールの箱に入れ、雪の中で休眠させます。 休眠は、3月上旬まで。

S2902073.JPG

S2902071.JPG

S2902072.JPG

S2902074.JPG

S29020705.JPG

S2902076.JPG

S2902077.JPG

S2902078.JPG

S2902079.JPG


| | コメント(0)
 10月10日、豊田通商株式会社との契約栽培米 しきゆたか(とうごう4号)の稲刈りをしました。
 約3haの作付ですので、明日も作業をします。
 収量のことですが、あきたこまちより多収な品種ですので、11俵/10a以上見込めるでしょう。

i28100901.JPG

i28100902.JPG

i28100903.JPG

i28100904.JPG

i28100905.JPG

i28100906.JPG

i28100907.JPG


| | コメント(0)
 9月20日、あきたこまちの稲刈り作業を始めました。
 これから来月中旬まで、しきゆたか・ササニシキ・ゆめおばこ・ふくひびきの稲刈りです。

I28092001.JPG

I28092002.JPG

I28092003.JPG

I28092004.JPG

I28092005.JPG

I28092006.JPG

I28092007.JPG


| | コメント(0)
 9月16日~17日、飼料用米のソフトグレインサイレージ用の稲刈りを始めました。
 ソフトグレインサイレージ(SGS)用の稲刈りは、2日で終わり、刈取った後、稲わら収集をします。

I28091601.JPG

I28091602.JPG

I28091603.JPG

I28091604.JPG

 飼料用の籾をタンクに入れて運びます。

I28091605.JPG

I28091606.JPG

I28091607.JPG

 運びこまれた生籾を袋に入れ、乳酸菌を入れて密封します。

I28091608.JPG

 出荷するSGS>

| | コメント(0)
 8月9日からカメムシ防除をしいます。
 防除に使用して入る農薬は、キラップフロアブルで、1,000倍液にして、10aあたり80ℓ~100ℓ散布しています。

i28081801.JPG

i28081802.JPG

i28081803.JPG

i28081804.JPG

i28081805.JPG

i28081806.JPG

i28081807.JPG


| | コメント(0)
 8月1日、 あきたこまち生育状況。
 先週、あきたこまち作付圃場には追肥(パルシステムの追肥用)を 10kg/10a散布しています。
 草丈 85cm、 葉緑素計 約35.0、  茎数 20~27本になっています。
 穂が出始めで、田植の早い圃場は 20%ぐらい、遅い圃場は出ていません。

 ◎ 圃場 その1

i28080101.JPG

i28080102.JPG

i28080103.JPG

i28080104.JPG

i28080105.JPG

 ◎ 圃場 その2

i28080106.JPG

i28080107.JPG

i28080108.JPG

i28080109.JPG


| | コメント(0)
 7月27日、小菊の収穫を始めました。
 これから お盆にかけて、収穫、選別調整、出荷作業が続きます。

k28072601.JPG

k28072602.JPG

k28072603.JPG

k28072604.JPG

k28072605.JPG

k28072606.JPG


| | コメント(0)
 6月16日、そら豆の生育状況、出荷時期の判断をJA秋田ふるさと枝豆担当職員の菅原さんと行いました。
 そして、出荷のための選別作業、箱詰めの仕方などを教えて頂き、2箱出荷しました。
 明日から収穫、出荷作業をします。

s2806161.JPG

 圃場でのそら豆のもぎ取り。

s2806162.JPG

 そら豆の選別、箱詰めの指導を受ける。

s2806163.JPG

 Lサイズのそら豆。

s2806164.JPG

 Mサイズのそら豆。

| | コメント(0)
 6月14日、しきゆたか(ハイブリットとうごう4号)の生育状況。
 5月20日に田植をした「しきゆたか」、今は草丈が約32cmに成長して、6.~7葉になっています。
 そして、分けつ期になっています。

i2806141.JPG

i2806142.JPG

i2806143.JPG


| | コメント(0)
 6月12日、農協の担当者 菅原さんと、そら豆の生育、収穫時期の調べをしました。
 後5日ぐらい経つと、収穫できるようです。

s2806121.JPG

s2806122.JPG 

s2806123.JPG


| | コメント(0)
 6月6月、そら豆の生育状況をお知らせします。

s2806061.JPG

s2806062.JPG

s2806063.JPG

s2806064.JPG


| | コメント(0)

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
農事組合法人 樽見内営農組合
事務所の所在地
〒013-0104 
秋田県横手市平鹿町樽見内
字三ツ屋92-1
TEL 0182-24-3986
               38-8172
FAX 0182-38-8858
Email  watasan43@ac.auone-net.jp